トップページ > 暮らしの情報 > ごみ > 収集できないもの

収集できないもの

最終更新日:2018年3月12日

家電リサイクル対象品目

対象品目

テレビ(ブラウン管式、液晶式、プラズマ式)、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機(電気洗濯(乾燥)機)、衣類乾燥機(ガス衣類乾燥機、電気衣類乾燥機(ドラム式))


処分方法

破棄する際には「収集運搬料金」と「再商品化料金」が必要です。購入した販売店もしくは、買い換えをする販売店で費用を払って引き取りを依頼してください。

買い換えではない場合や、購入した販売店が遠隔地であったり廃業しているなど依頼することが困難な場合は、お近くの販売店か、市収集許可業者にご相談ください。



パソコン(デスクトップ本体、ノートパソコン、ディスプレイ(CRT式、液晶式))

販売時にパソコンに同梱されていたものを含みます(キーボード、マウス、ディスプレイなど)。

ワープロ及びプリンターやスキャナー等の周辺機器は対象外です。

処分方法

1.直接メーカーにインターネットで回収を申し込んでください。
メーカーが倒産している場合や、自作のパソコンの場合は、次へお申し込みください。
・パソコン3R推進協会(http://www.pc3r.jp/home/index.html) /電話:03-5282-7685
PCリサイクルマークPCリサイクルマークのないパソコンは、リサイクル料金が必要です。


2.リネットジャパンに依頼
市は環境省・経済産業省から小型家電リサイクル法の認定を受けている認定事業者(リネットジャパン株式会社)と連携し、パソコン・小型家電の回収を始めました。インターネットもしくはFAXから申込みをして、宅配業者が自宅まで回収にくるサービスです。回収料金・申込み方法は下記のとおりです。
なお、市がリネットジャパン株式会社と連携しているため、パソコンを含んだ回収をする場合、無料(1箱のみ)でサービスを受けることができます。

利用方法
  • 申し込み
  • パソコンをダンボール箱などにつめる
  • 希望した日時(最短で翌日)に、回収に来た宅配業者に引き渡す



市の処理施設で受け入れできないごみ

次のものは販売店に引き取ってもらうか、専門業者に処理を依頼してください。

  • 消火器(中身を使い切っていれば分別収集の不燃粗大で出せます)
  • ボンベ
  • バイク(50ccのみガソリン・オイルを抜いてバッテリーを外せば、分別収集の不燃粗大に出せます)
  • タイヤ
  • バッテリー
  • 自動車部品
  • 耐火金庫
  • ボウリングの球
  • 特殊な機械
  • 農業に伴いでたもの(農業用ビニール、農業用機械)
  • ピアノ
  • 建築廃材
  • 医療用廃棄物
  • 土、砂、石
  • 産業廃棄物

専門業者の問い合わせは、公益社団法人福岡県産業廃棄物協会(電話:092-651-0171)にお願いします 。

問い合わせ
地域振興部 うみがめ課 資源リサイクル係  電話:0940-62-5019  FAX:0940-43-9005
E-mail:全部半角小文字で、UMIGAME アットマークcity.fukutsu.lg.jp
※迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を画像化しています。