住民登録

最終更新日:2016年8月4日

住民票などの申請、届出の際には本人確認をさせていただいています。免許証など写真付きの公的な本人確認書類を持参ください。写真入りの本人確認書類をお持ちでない場合は、事前にお尋ねください。

国民健康保険証、乳幼児・こども医療証、障害者医療証、ひとり親家庭等医療証、介護保険証、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、住民基本台帳カード(顔写真付き)、マイナンバーカード、マイナンバーの通知カード、外国人のかたは在留カード、特別永住者証、外国人登録証などをお持ちのかたは、それらの住所変更手続きなども必要となる場合がありますので、いっしょに持参ください。

住民票

住民の居住関係をあらわす証明書

  • 申請者:本人または世帯員(それ以外のかたは委任状などの書類が必要です。)

転入届

福津市に転入したときにする届

  • 届出の期間:新しく住所を定めた日から14日以内
  • 届出人:本人または世帯員(それ以外のかたは委任状が必要です。)
  • 届出に必要なもの:転出証明書、印鑑、マイナンバーカードもしくはマイナンバーの通知カード

転居届

市内で住所が変わったときにする届

  • 届出の期間:転居した日から14日以内
  • 届出人:本人または世帯員(それ以外のかたは委任状が必要です。)
  • 届出に必要なもの:印鑑、マイナンバーカードもしくはマイナンバーの通知カード

世帯変更届

世帯主変更、世帯の分離合併

  • 届出の期間:届出があった日から変更となります
  • 届出人:本人または世帯員(それ以外のかたは委任状が必要です。)
  • 届出に必要なもの:印鑑

転出届

市外へ住所を移すときにする届

  • 届出の期間:転出する前または、転出後14日以内
  • 届出人:本人または世帯員(それ以外のかたは委任状が必要です。)
  • 届出に必要なもの:印鑑

国外転出(移住)届

国外に転出(移住)するときにする届

  • 届出の期間:転出(移住)する前
  • 届出人:本人または世帯員(それ以外のかたは委任状が必要です。)
  • 届出に必要なもの:国民年金手帳(お持ちのかた)、印鑑

国外からの転入届

国外から転入するときにする届

  • 届出の期間:転入した日から14日以内
  • 届出人:本人(それ以外のかたは委任状が必要です。)
  • 届出に必要なもの:国民年金手帳(お持ちのかた)、戸籍謄(抄)本、戸籍附票、パスポート、印鑑
福津市に本籍があるかたは戸籍謄(抄)本および戸籍附票は必要ありません

マイナンバーカードや住民基本台帳カードの継続利用について

マイナンバーカードや住民基本台帳カードをお持ちのかたが転出したときは、一部の場合を除いて転出先でも継続利用の手続きをすることで引き続きマイナンバーカードや住民基本台帳カードを利用することができます(各届出で定められた期間内に手続きされる場合に限ります)

  • 継続利用の手続きをするかたや、前の住所地でマイナンバーカードや住民基本台帳カードを用いた転出届を行ったかたは、転入届の際にマイナンバーカードや住民基本台帳カードを必ず持参のうえ窓口にお越しください。マイナンバーカードや住民基本台帳カードの暗証番号を入力していただきます。継続利用の手続きを行わずに異動日から90日を過ぎるとマイナンバーカードや住民基本台帳カードが失効します。
マイナンバーカードや住民基本台帳カードを利用して市区町村ごとに独自で提供しているサービス(自動交付機の利用など)については各市町村にお問い合わせください。福津市では、マイナンバーカードを利用した各種証明書のコンビニ交付を、平成28年7月1日から開始しています。これに伴い、住民基本台帳カードを利用した自動交付機での各種証明書の交付は終了しました。住民基本台帳カードでは、コンビニ交付は利用できません。

住居表示について

福津市では「住居表示に関する法律」及び「福津市住居表示に関する条例」に基づき、市内の一部を対象に住居表示を実施しています。
住居表示は市街地において、一定の基準により建物に順序よく番号をつけて住所とするものです。住所は通常土地の地番で表示しますが、地番が順序よく並んでいないなど分かりにくいことがあるため住居表示の実施により分かりやすい住所となります。

住居表示の設定が必要な区域

福津市での住居表示の設定が必要な区域は次のとおりです。

  • 小竹(1丁目と2丁目)
  • 光陽台(1丁目の一部と2丁目の一部)
  • 光陽台南
  • 桜川
  • 中央(1丁目から6丁目)
  • 津屋崎(1丁目から8丁目)
  • 手光南(1丁目と2丁目)
  • 西福間(1丁目から4丁目)
  • 花見が丘(1丁目から3丁目)
  • 花見が浜(1丁目から3丁目)
  • 花見の里(1丁目から3丁目)
  • 東福間(1丁目から8丁目)
  • 福間南(1丁目から5丁目)
  • 宮司(1丁目から6丁目)
  • 福間駅東(1丁目から3丁目)
  • 星ヶ丘
  • 宮司浜(1丁目から4丁目)
  • 宮司元町
  • 宮司ヶ丘

住居表示設定・変更・廃止の届出について

届出ができる場所

福津市役所(津屋崎行政センターでは届出できません)

住居表示に必要な書類

  • 建物の平面図、配置図及び付近の見取り図(取り壊しの場合は、滅失登記簿の写しでも可)
  • 最新の字図
  • 建築確認済証
  • 印鑑

届出できる人

建物の所有者のほか、建設業者や不動産業者等、代理のかたでもかまいません。

届出時期

建築確認申請が済めばいつでもできます。
なお、届出期限は特にありませんが、未届けのままでは住民登録ができません。
住民登録手続きの前に届出を済ませてください。

届書様式


住居表示実施地区内で建物を新築したり、取り壊したりした場合には、住居番号設定(廃止)届を市民課に御提出いただく必要があります。
また、建物を増改築して主要な出入口が変わった場合は、住居番号が変更になり、住居番号変更届が必要となりますので,市民課窓口に御相談ください。

住居表示実施証明について

証明内容

住居表示の実施時に住民登録(法人登録)があったかたの「新・旧住所」と「変更年月日」を証明します。
「○○△△番地の△」から「○○町○丁目□番△号」に変わったという証明です。

申請できる人

住居表示実施時に住民登録のあったかたのほか、建設業者や不動産業者等、代理のかたでもかまいません。

必要な書類

運転免許証やパスポートなどの申請するかたの本人確認書類

申請書様式

申請書ダウンロード

PDF PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。
問い合わせ
市民部 市民課 市民係  電話:0940-43-8103  FAX:0940-43-3168
E-mail:全部半角小文字で、SHIMIN アットマークcity.fukutsu.lg.jp
※迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を画像化しています。