新型コロナウイルス感染症による自宅療養者への食糧等の支援

更新日:2022年08月30日

(お願い)

新型コロナウイルス感染症は、いつ、誰が感染してもおかしくありません。

ご自身や家族が感染した場合に備えて、療養期間中に必要な食料品や日用品の備蓄をおすすめします。

また、感染した場合の買い物代行や、差し入れ等、自宅療養期間の協力について、ご親族やご友人とあらかじめ話し合い、備えておきましょう。

なお、市では、食料品の入手が困難な方で、下記の要件を満たす方を対象に、食料品等支援を行っています。

 

対象者 1.2.両方に該当する人

1.世帯全員が、新型コロナウイルス感染症陽性者(濃厚接触者は対象外)と診断され、保健所から自宅療養を指示された人

2.自宅療養中、親族や知人などによる支援を受けることが難しい人

※福岡県が実施する食糧支援を受けている人は対象外

 

支援内容

1人当たり2日分の食料品、日用品を配送

 

申請方法

電話申請 平日の午前8時30分から午後5時 ※土曜日、日曜日・祝日は除く

 

申請・問い合わせ先

福津市役所福祉課 電話番号 0940-43-8188

このページの作成部署Signature

健康福祉部 福祉課 生活相談係
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所本館1階
電話番号:0940-43-8188
ファクス番号:0940-34-3881

メールでのお問い合わせはこちら
より良いホームページにするために皆さんのご意見をお聞かせください
このページの内容は参考になりましたか
このページの内容は分かりやすいものでしたか

このページは探しやすかったですか