福津三十六景 24 福間浦

更新日:2020年04月01日

福津三十六景 24

福間浦(ふくまうら)

レンガで囲まれた古い建物と木々がある散歩道の写真

福間漁港近くの昔の漁村だった所です。
昔ながらの細い路地が入り組んでいて、ところどころに小さなお堂や神社などがあり、古い建物で営業しているあんこ屋、氷屋、かまぼこ屋などもあって、 懐かしい雰囲気に浸れる散歩道です。
福間小学校横の諏訪神社には福岡県指定文化財の「福間浦鰯網漁絵馬」が所蔵されています。
福間浦の盆踊りは今も続いていて、「雉の雌鳥」など独特な振り付けが特徴となっています。

ピックアップフォト

路地沿いにあるあんこ屋さんの外観写真

あんこ屋

レンガで囲まれた古い建物と木々がある散歩道の写真
2階建てコンクリート造の筑前かまぼこ本舗の外観写真

筑前かまぼこ本舗

大きな2本の木に囲まれた小鳥神社の写真

 小鳥神社

インフォメーション

福間浦

住所

福津市西福間付近

アクセス

電車

JR福間駅下車、徒歩20分、タクシー5分

バス

ふくつミニバス「福間漁港」から徒歩5分

国道495号線近く
専用駐車場はありませんので、ご注意下さい

このページの作成部署Signature

まちづくり推進室 広報・マーケティング係
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所本館2階
電話番号:0940-43-8113
ファクス番号:0940-43-3168

メールでのお問い合わせはこちら