ひじきのこく煮

更新日:2020年02月26日

ひじきと野菜の旨みがおいしい、こくのある煮物

ひじき、蓮根、人参、ちくわの煮物にいんげんを飾り器に盛られている写真
  • 旬の季節:春、夏、秋、冬
  • 難易度5段階中の2
  • こだわりキーワード:高血圧予防、脂質異常症予防、肥満予防、便秘予防

材料 (4人分)

  • 干しひじき:20グラム
  • 蓮根:100グラム
  • 人参:30グラム
  • いんげん:30グラム
  • ちくわ:20グラム
  • オリーブオイル:小さじ2
  • A
    • 砂糖:小さじ2
    • 醤油:小さじ2
    • 酒:大さじ1
    • 出し汁:カップ1/2

作り方

  1. 干しひじきは水で戻し、熱湯で茹でる。
  2. 蓮根は皮をむいて、薄いいちょう切りにし、水にさっと晒す。
  3. 人参は3センチ長さの千切りにする。
  4. いんげんは斜め薄切りにする。
  5. ちくわは縦半分に切り、薄切りにする。
  6. 温めた鍋にオリーブオイルを入れ、ひじき、蓮根、人参を入れて炒める。野菜がしんなりしてきたら、ちくわとAを加えて10分位弱火で煮る。
  7. いんげんを加えてさっと火を通す。器に盛る。

レシピ豆知識

不飽和脂肪酸を上手に使った食物繊維たっぷりの1品で便秘予防。オリーブオイルを少量使うことでこくが出て腹持ちも良くなる。彩りに赤い人参を使いきれいに仕上げよう。

栄養表示(1人分換算)

  • エネルギー : 52キロカロリー
  • たんぱく質 : 2.3グラム
  • 脂質 : 10グラム
  • 糖質 : 2.7グラム
  • 食物繊維 : 3.4グラム
  • 食塩相当量 : 0.7グラム

レシピ提供:福津市食生活改善推進会

材料のお求めは…

まで
時期によっては、置いていない場合もあります。ご了承ください。

このページの作成部署Signature

健康福祉部 いきいき健康課 健康づくり係
〒811-3218 福津市手光南2丁目1番1号
市健康福祉総合センターふくとぴあ 健康福祉館1階
電話番号:0940-34-3351
ファクス番号:0940-34-3335

メールでのお問い合わせはこちら