緊急事態宣言発令に伴う母子保健事業の開催について

更新日:2021年05月27日

緊急事態宣言発令後も、以下の乳幼児健診(集団)や相談会(個別)は実施します。

 

【乳幼児健診(集団)】

6月2日(水曜日) 3歳児健診

6月9日(水曜日) 1歳6カ月児健診

6月16日(水曜日) 4カ月児健診

 

【育児相談会】

6月10日(木曜日)離乳食教室

6月11日(金曜日) 7カ月児育児相談会

 

対象となる方には、個別で案内通知を送付しております。

 

<乳幼児健診(個別)>

10カ月児健診は、医療機関で受診していただく個別健診です。通常は、お子様が10カ月から11カ月の間で受診していただくことを推奨していますが、1歳のお誕生日の前日までは受診が可能です。お子様の体調なども見ながら、時期を検討したうえでご受診をお願いします。

<乳幼児健診・予防接種について>

乳幼児健診の主な目的は、発育・発達状態を確認すること、病気や問題を早めに見つけて必要な治療などに結び付けることです。月齢や年齢によって起こりやすい病気や問題があるため、健診を適切な時期に受けることは、お子様が健やかに育つために非常に重要だと考えられます。

また、予防接種に関しても予防接種法において、感染症に感染しやすい時期や、感染すると重症化しやすい時期を考慮して接種すべき時期を定めています。新型コロナウイルス感染症を警戒し、健診や予防接種を遅らせると、予防できる他の重要な病気の危険にさらされてしまう可能性があります。

日本小児科学会は、「今後も数カ月単位での新型コロナウイルス感染症の流行が想定され、その間に乳幼児健診や予防接種を回避するデメリットは大きいと考えられます。実施に当たっては、いつも以上の配慮が必要になりますが、保護者と実施者が協力し、可能な限り予定通りに実施すべきと考えます。」と提言しています。

各医療機関では、診療と予防接種の時間帯を分けるなど、感染予防対策をとっているところも多くあります。予防接種は先延ばしせず、予定通り進めていただくようお願いします。

なお、今後の状況によっては、上記の内容を変更させていただく場合もありますのでご了承ください。変更がある場合は、市ホームページや子育て支援アプリ等でお知らせします。

ご不明な点がございましたら、子育て世代包括支援センターまでご連絡ください。

このページの作成部署Signature

健康福祉部 子育て世代包括支援センター
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所本館1階 6番窓口
電話番号:0940-34-3352
ファクス番号:0940-42-6939

メールでのお問い合わせはこちら