令和2年分確定申告について

更新日:2021年01月13日

確定申告書は自分で作成して提出しましょう

自分で書いて提出すれば長時間お待たせすることもありません。

今年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため、外出を控えたいという方もいらっしゃるかと思います。しかし、確定申告には申告期限があります。

申告は市役所で職員が作成する方法のほかにも、

  • ご自分で手書きで申告書を作成する方法
  • パソコンやスマホを使って申告をする方法(電子申告の方法

など、窓口に行かずに申告をすることができます。

所得税の申告書を自分で記入した人は、香椎税務署に郵送してください。

市県民税の申告書を自分で記入した人は、収入や控除の内容が分かる資料を添付し、市税務課市民税係に郵送してください。

・前年に収入が無かった場合は、申告書に住所、氏名、生年月日、電話番号と、所得の合計欄に「0」と記入し、氏名の右側に押印して、郵送してください。

(1)イオンモール福津 還付申告センター

開催日
令和3年2月3日(水曜日)~2月5日(金曜日)

申告受付時間
午前10時~午後3時

受付人数

  • 2月3日(水曜日)と2月4日(木曜日)は250人まで
  • 2月5日(金曜日)は150人まで

(2)市役所別館大ホール

開催日
令和3年2月16日(火曜日)~3月12日(金曜日)
(土曜日、日曜日、祝日を除く)

申告受付時間
午前9時~午後5時(番号札が必要です)

番号札の配布時間は午前8時30分から午後3時までです。

開場前に来られた方には、整理券を配布します。整理券は番号札と交換しますので、開場5分前までに整理券をお持ちになって会場前にお並びください。

市役所別館地下入り口は午前8時ごろ開きます。

市役所本館入り口は午前8時20分ごろ開きます。

税務署職員による申告相談

令和3年2月18日(木曜日)~2月22日(月曜日)
(土曜日、日曜日、祝日を除く)

香椎税務署職員による申告相談を行います。ただし、土地、建物や株式を売却した人、配当や先物の取引があった人、これらの損失を繰り越す人の申告相談は受け付けられません。税務署に直接申告してください。

番号札の配布

今回は、新型コロナウイルス感染症対策のため、密集を避け消毒を行いながら受付を行うため、番号札を配布し、番号によって受付時刻を定めます。なお、番号札は先着順に配布するため、希望の時間を選んでいただくことはできません。配布した番号札により以下の受付時刻表のとおりご案内します。その時間外は会場でお待ちいただくことはできません。また、申告をお受けすることもできませんのでご注意ください。

注意事項

  • 番号札がなくなり次第終了となります。
  • 電話での予約などは受け付けていません。
  • 申告受付時、書類不備により席を立たれる場合は、番号札の時間の関係上、その後受け付けることはできません。再度、番号札を取り直していただく必要があります。
  • 1日あたりの受付人数に限りがありますので、自宅などのパソコンやスマートフォンからできる電子申告にご協力をお願いします。
市役所職員受付(A申告・住民税申告)年金・給与・一時所得等【別館大ホール】
番号札 受付時間
1~20番 午前9時~午前10時
21~40番 午前10時~午前11時
41~60番 午前11時~正午
昼休憩
61~80番 午後1時~午後2時
81~100番 午後2時~午後3時
101~120番 午後3時~午後4時
121~140番 午後4時~午後5時

 

税理士・税務署職員受付(B申告)営業・農業・不動産【別館大ホール】
番号札 受付時間
501~505番 午前9時~午前10時
506~510番 午前10時~午前11時
511~515番 午前11時~正午
昼休憩
516~520番 午後1時~午後2時
521~525番 午後2時~午後3時
526~530番 午後3時~午後4時
531~535番 午後4時~午後5時

(3)津屋崎行政センター大会議室

開催日
令和3年2月16日(火曜日)~3月1日(月曜日)
(土曜日、日曜日、祝日を除く。市役所よりも期限が短いのでご注意ください)

申告受付時間
午前9時~午後5時(番号札が必要です)

番号札の配布時間は午前8時30分から午後3時までです。

開場前に来られた方には、整理券を配布します。整理券は番号札と交換しますので、開場5分前までに整理券をお持ちになって会場前にお並びください。

津屋崎行政センター入り口は午前8時20分ごろ開きます。

番号札の配布

今回は、新型コロナウイルス感染症対策のため、密集を避け消毒を行いながら受付を行うため、番号札を配布し、番号によって受付時刻を定めます。なお、番号札は先着順に配布するため、希望の時間を選んでいただくことはできません。配布した番号札により以下の受付時刻表のとおりご案内します。その時間外は会場でお待ちいただくことはできません。また、申告をお受けすることもできませんのでご注意ください。

注意事項

  • 番号札がなくなり次第終了となります。
  • 電話での予約などは受け付けていません。
  • 申告受付時、書類不備により席を立たれる場合は、番号札の時間の関係上、その後受け付けることはできません。再度、番号札を取り直していただく必要があります。
  • 1日あたりの受付人数に限りがありますので、自宅などのパソコンやスマートフォンからできる電子申告にご協力をお願いします。
市役所職員受付(A申告・住民税申告)年金・給与・一時所得等【行政センター】
番号札 受付時間
1~5番 午前9時~午前10時
6~10番 午前10時~午前11時
11~15番 午前11時~正午
昼休憩
16~20番 午後1時~午後2時
21~25番 午後2時~午後3時
26~30番 午後3時~午後4時
31~35番 午後4時~午後5時

 

税理士受付(B申告)営業・農業・不動産【行政センター】
番号札 受付時間
501~505番 午前9時~午前10時
506~510番 午前10時~午前11時
511~515番 午前11時~正午
昼休憩
516~520番 午後1時~午後2時
521~525番 午後2時~午後3時
526~530番 午後3時~午後4時
531~535番 午後4時~午後5時

電子申告の方法

電子申告には、マイナンバーカードまたは税務署発行のID・パスワードが必要です。

電子申告の方法

申告の注意点と講習会のご案内

  • 今年度申告分から、医療費控除を受ける人は、医療費控除明細書を作成済みでないと申告をお受けできません。※国民健康保険の医療費通知11月~12月分は2月末に発送します。医療費通知到達前に確定申告で医療費控除を申告される場合は、11~12月分の医療費の明細を医療費控除明細書に記入する必要があります。
  • 雑損控除がある方の申告は、今年から市役所では受け付けることができません。香椎税務署での申告になります。
  • 事業所得や不動産所得のある人は、収支内訳書(青色申告は決算書)が作成済みでないと申告をお受けできません。例年は作成途中でも受け付けることがあったようですが、感染拡大防止により時間に限りがあるため、作成済みでないと受け付けませんのでご注意ください。

帳簿から収支内訳書を作成する初心者向けの講習会を開催

白色申告の人を対象に、帳簿から収支内訳書を作成する初心者向けの講習会を開催しますのでぜひご参加ください。参加は無料で、予約が必要です。

日時
12月2日(水曜日) 午後2時30分~午後4時
12月10日(木曜日) 午前10時~午後11時30分

定員
各日先着25人

受付、問い合わせ
市税務課 電話 0940-43-8117

市県民税の申告

市県民税申告とは、所得税がかからない人など、確定申告の必要がない人が行う収入や控除などの申告で、市に提出するものです。収入がない人でも、国民健康保険税や後期高齢者医療保険料、介護保険料が正しく算定できない場合があるため、市県民税申告が必要なことがあります。なお、所得税の確定申告をした人や、収入が給与のみで勤務先で年末調整が済んでいる人は原則、市県民税申告は不要です。

市県民税の申告も原則令和3年3月12日(金曜日)までです。3月15日(月曜日)以降の市県民税申告は市税務課の窓口で受け付けます。

 

申告方法

確定申告受付期間中は確定申告と同じ会場で受付をしていますが、今年からはホームページから「住民税試算システム」(2月16日(火曜日)以降運用開始予定)でも申告書を作成できます。作成後は印刷して市税務課へ郵送するか、確定申告会場へ提出してください。なお、収入が遺族年金、障害年金のみで誰も扶養していない人は、電話で申告することができます。

 

郵送先

〒811-3293 福津市中央1丁目1-1 福津市税務課宛

関連ページ

このページの作成部署Signature

市民部 税務課 市民税係
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所本館1階
電話番号:0940-43-8117
ファクス番号:0940-43-3168

メールでのお問い合わせはこちら
より良いホームページにするために皆さんのご意見をお聞かせください
このページの内容は参考になりましたか
このページの内容は分かりやすいものでしたか