東福間駅周辺地域にぎわい再生に係る民間資金等活用導入可能性調査業務についての公募型プロポーザルを実施します

更新日:2021年04月01日

東福間駅周辺地域にぎわい再生に係る民間資金等活用導入可能性調査業務公募型プロポーザル実施要領に一部誤りがありましたので修正しました。また、質疑にかかる期間を短縮しています。(令和3年4月15日更新)

1契約担当部局

〒811-3293福津市中央1丁目1番1号
福津市都市整備部都市管理課都市政策係
電話:0940-62-5036
ファクス:0940-43-9005
e-mail:toshi@city.fukutsu.lg.jp

2業務の概要

  1. 業務名:東福間駅周辺地域にぎわい再生に係る民間資金等活用導入可能性調査業務
  2. 業務内容:別紙「仕様書(PDFファイル:1.1MB)」のとおり
  3. 履行期間:契約締結日の翌日から令和4年3月29日まで

3参加資格要件

公募型プロポーザルに参加を希望する者(以下「参加希望者」という。)は、次のすべての要件を満たしていること。

  1. 福津市の競争入札参加資格において土木関係建設コンサルタント業務または建築関係建設コンサルタント業務の入札参加資格を有していること。
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
  3. 公募の日から参加表明書提出日までのいずれの日においても、福津市指名停止等措置要綱(平成17年1月24日告示第6号)に基づく指名停止を受けていない者であること。
  4. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申立てがなされている者または民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申立てがなされている者(会社更生法にあっては更生手続開始の決定、民事再生法にあっては再生手続開始の決定を受けている者を除く。)でないこと等、経営状態が著しく不健全である者でないこと。
  5. 平成23年度以降に、国や地方公共団体またはその他の公共団体で民間資金等活用事業の導入可能性調査またはアドバイザリー業務に関する委託業務の実績があること。

4実施要領等の交付期間及び方法

東福間駅周辺地域にぎわい再生に係る民間資金等活用導入可能性調査業務に係る公募型プロポーザル実施要領及び様式等(以下「実施要領等」という。)の交付は、次のとおりとする。

(1)交付期間

令和3年4月1日(木曜日)から令和3年4月20日(火曜日)まで

(2)交付方法

1の場所で交付するほか、本ページ下部からのダウンロードにより交付する。

5参加手続等

(1)参加表明書の提出

参加希望者は、実施要領等で示す書類を次のとおり提出しなければならない。

  • ア.提出期限:令和3年4月20日(火曜日) 午後5時00分
  • イ.提出場所:1に同じ
  • ウ.提出方法:持参または郵送※郵送の場合は提出期限必着

(2)参加資格の確認等

3に定める参加資格要件の確認を行い、確認結果を通知する。併せて参加資格要件を有する者に、企画提案書の提出を要請する。

(3)企画提案書の提出

(2)で企画提案書の提出を依頼された者は、次のとおり企画提案書を提出しなければならない。

  • ア.提出期限 令和3年5月14日(金曜日)午後5時00分
  • イ.提出場所 1に同じ
  • ウ.提出方法 持参または郵送※郵送の場合は提出期限必着

6失格事項

次のいずれかに該当した場合は、その者を失格とする。

  1. 参加資格要件を満たしていない場合
  2. 提出書類に虚偽の記載があった場合
  3. 実施要領等で示された提出期日、提出場所、提出方法、書類作成上の留意事項等の条件に適合しない書類の提出があった場合
  4. 選定結果に影響を与えるような不誠実な行為を行った場合

7受注候補者の特定

東福間駅周辺地域にぎわい再生に係る民間資金等活用導入可能性調査業務プロポーザル審査会設置要綱に基づき設置する審査会において、実施要領等で定めた評価基準及び審査方法により、提出された企画提案書等の審査及び評価を行い、その結果に基づいて本業務の受注候補者として特定する。

8契約に関する基本事項

(1)契約の締結

7において特定された者と協議を行い、内容について合意の上、随意契約の方法により契約を締結する。

(2)契約保証金

要する。ただし、福津市財務規則第139条の規定に該当する場合は免除する。

(3)契約書作成の要否

要する。

(4)支払条件

後払いとする。

9その他

  1. 手続において使用する言語及び通貨 日本語及び日本国通貨に限る。
  2. 企画提案書に関するプレゼンテーションを行う。
  3. 参加表明及び企画提案に係る書類作成及び提出に要する費用は、提出者の負担とする。
  4. 提出された書類は返還しない。
  5. 提出された書類は、提出した者に無断で本プロポーザル以外の用に使用しない。
  6. 詳細は実施要領等による。

様式等

このページの作成部署Signature

都市整備部 都市管理課 都市政策係
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所別館1階
電話番号:0940-62-5036
ファクス番号:0940-43-9005

メールでのお問い合わせはこちら
より良いホームページにするために皆さんのご意見をお聞かせください
このページの内容は参考になりましたか
このページの内容は分かりやすいものでしたか