住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

更新日:2022年01月14日

国の決定に基づき、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、さまざまな困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円の現金を給付します。

申請方法や支給方法などについては、決まりしだい、順次、このページや広報ふくつでお知らせします。


このページの主な更新内容

  • 令和3年12月23日 ページを公開しました
  • 令和4年1月14日 「対象世帯」の内容を更新しました

対象世帯

(1)または(2)に該当する世帯

(1)住民税非課税世帯

基準日(令和3年12月10日)において、福津市に住民登録があり、世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯(住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯を除く。)

対象と思われる世帯に対しては、福津市から書類を送付します。送付時期については、決まりしだいお知らせします。

(2)家計急変世帯

申請時点において、福津市に住民登録があり、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、(1)の世帯と同様の事情にあると認められる世帯(住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯を除く。)

申請方法については、決まりしだいお知らせします。

給付額

1世帯当たり10万円

給付金をかたった不審な郵便物や連絡にご注意ください

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を装った振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。福津市や内閣府の職員などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、福津市役所(代表電話 0940-42-1111)や宗像警察署(0940-36-0110)、警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

なお、福津市では現時点で「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」に関する書類を送ったり、直接連絡したりしていません。

問い合わせ

福津市における問い合わせ先

現在、専用ダイヤルの開設準備中です。

本制度に関する国のコールセンター

内閣府コールセンター

フリーダイヤル番号 0120-526-145
時間 午前9時から午後8時まで(土曜日、日曜日、祝日を含む)

このページの作成部署Signature

健康福祉部 福祉課 生活相談係
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所本館1階
電話番号:0940-43-8188
ファクス番号:0940-34-3881

メールでのお問い合わせはこちら
より良いホームページにするために皆さんのご意見をお聞かせください
このページの内容は参考になりましたか
このページの内容は分かりやすいものでしたか

このページは探しやすかったですか