企業版ふるさと納税のご案内

更新日:2022年04月11日

企業版ふるさと納税とは、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄付を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。地方創生の更なる充実・強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、令和2年度に制度が大幅に見直されました。これにより、損金算入による軽減効果(寄付額の約3割)と合わせて、最大で寄付額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割にまで圧縮されるなど、より使いやすい仕組みとなりました。

制度の詳細は内閣府地方創生推進事務局「企業版ふるさと納税ポータルサイト」をご覧ください。

まち・ひと・しごと創生寄付活用事業に関連する寄付を、法人の皆さまからいただく場合に、課税の特例措置の実施(企業版ふるさと納税)を可能とするため、市では地域再生計画「福津市まち・ひと・しごと創生推進計画」を策定しています。

福津市の取り組み

市では、2021年度から2024年度までの地方創生の取り組みの指針を示した第2期福津市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定しました。

ご支援いただきたい主な取り組み

福津いいざいは「福津の『いい素材』が流通し、『いい人材』が関わり、『いい経済』が生まれる。」そんな姿をめざして活動する地域商社です。生産者が大切に育んだ福津産農水産物を皆さまの食卓へお届けし、その魅力を知っていただけるよう、地域の元気とともに発信してまいります。

 

 

平安時代に書かれた「延喜式」にも、鯛の産地として名の上がる玄界灘。全国に出回る真鯛は養殖ものが8割。天然ものは2割ですが、福津市では、おいしい天然真鯛が福間漁港にぞくぞく水揚げされています。この地元の鯛を、鯛茶漬け、鯛しゃぶ、鯛めしや鯛餃子、いろいろな食べ方で広めていきたいと思っています。

寄付の要件

・1回当たり10万円以上の寄付が対象です

・福津市に本社(地方税法における主たる事務所または事業所)が所在する法人さまは対象外です

・寄付いただく代償として、市から経済的利益(寄付の代償としての補助金交付や、他の法人より低金利で貸し付けること、入札及び許認可における便宜の供与、合理的な理由なく市場価格よりも低価格で財産を譲渡すること等)の提供は禁止事項にあたるため行いません

寄付の手続きについては、市まちづくり推進室 行革推進係までお問い合わせをお願いします。

このページの作成部署Signature

まちづくり推進室 行革推進係
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所本館2階
電話番号:0940-43-8121
ファクス番号:0940-43-3168

メールでのお問い合わせはこちら

より良いホームページにするために皆さんのご意見をお聞かせください
このページの内容は参考になりましたか
このページの内容は分かりやすいものでしたか

このページは探しやすかったですか