福津三十六景 04 勝浦の田園風景

更新日:2020年04月01日

福津三十六景 04

勝浦の田園風景(かつうらのでんえんふうけい)

広大な稲穂畑が続いている勝浦の田園風景の写真

勝浦から津屋崎まで続く田園は、以前塩田だったものが干拓されて農地になったもので、南北5キロメートル、東西1キロメートルの広大な平野となっています。
福岡市の中心部から1時間足らずの場所で、この広大な田園風景が残っているのは、地域の人々が先祖伝来の田畑を守りぬいた証であり、貴重な地域の財産です。
あんずの里近辺からは津屋崎まで見通すことができ、宗像市から通じる県道528号からは、平野の中に浮かぶ古墳群、背後には真っ青な玄界灘と筑前大島などを見渡すことができ、地元の人にも人気の風景街道となっています。

ピックアップフォト

広大な稲穂畑が続いている勝浦の田園風景の写真
何もない整地された広い畑の写真
太陽の光で明るく照らされた稲穂畑の写真
収穫前の稲穂畑が続いている勝浦の田園風景の写真

インフォメーション

勝浦の田園風景

住所

福津市勝浦付近

アクセス

電車

JR福間駅下車、タクシーで約20分

バス

ふくつミニバス「あんずの里」からすぐ

国道495線沿い

関連ページ

このページの作成部署Signature

まちづくり推進室 広報・マーケティング係
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所本館2階
電話番号:0940-43-8113
ファクス番号:0940-43-3168

メールでのお問い合わせはこちら