福津三十六景 09 大峰山

更新日:2020年04月01日

福津三十六景 09

大峰山(おおみねやま)

海岸の奥に建物と大峰山が見える風景写真

福津市の西の端、渡半島にあり、頂上の日本海海戦紀念碑が目印となっていて、通称「東郷公園」とも呼ばれています。
山全体が玄海国定公園に指定されていて、今となっては貴重な原生林や自然歩道、キャンプ場など手軽に自然を満喫できます。
山頂近くには、東郷 平八郎元帥を祀った東郷神社があり、英語のおみくじや外国製の「東郷ビール」などの珍品があります。
頂上には、日本海海戦で使用された軍艦を模した記念碑があり、一種独特な雰囲気を醸し出しています。

ピックアップフォト

ごつごつとした岩が浮かぶ崖の写真

撮影:北村 守さん

大峰山の海岸沿いの岩場の写真
海岸の奥に建物と大峰山が見える風景写真
赤い小さな花をつけた木の写真

インフォメーション

大峰山

住所

福津市渡1232番地の1

アクセス

電車

JR福間駅下車、タクシーで約15分

バス

西鉄バス 「津屋崎橋」から徒歩30分
ふくつミニバス 「渡公民館前」から徒歩25分

県道533号線沿い
駐車場 60台

関連ページ

このページの作成部署Signature

まちづくり推進室 広報・マーケティング係
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所本館2階
電話番号:0940-43-8113
ファクス番号:0940-43-3168

メールでのお問い合わせはこちら