休日・夜間の救急診療

更新日:2020年04月01日

福岡県救急電話相談・医療機関案内 ♯7119

急な病気やけがで救急車を呼んだ方が良いか迷ったときに、看護師が24時間体制で救急車の利用などについてアドバイスします。また、医療機関を受診したいけれど休日や夜間で最寄りの医療機関が分からないときなどには、受診可能な医療機関を紹介します。

受付時間

24時間受付、年中無休

利用方法

1.救急車を呼ぶか、病院に行くか迷ったら♯7119

♯を押して7119または092-471-0099に電話を掛ける

2.自動音声ガイダンスにつながります

医療機関を探す場合は「1」

医療職ではないオペレーターが応対します。希望の診療科に応じて現在受診できる最寄りの医療機関などを案内します。

救急相談をしたい場合は「2」

看護師が応対します。消防庁が策定した基準に照らして、すぐに病院に行った方が良いか、救急車を利用した方が良いかなどについてアドバイスします。

以下のような内容の相談はお受けすることができませんのでご注意ください。

  • 病院、診療所等での診察内容に関する相談
  • 健康相談
  • 薬の服薬に関する相談
  • その他、本事業に関係がない相談

休日・夜間の内科、小児科の救急医療

宗像地区急患センター(電話番号 0940-36-1199)

休日や夜間の内科、小児科は宗像地区急患センターをご利用ください。

受付時間

  • 平日 午後7時から翌朝午前5時30分まで
  • 土曜日 午後5時30分から翌朝午前9時まで
  • 日曜日・祝日 午前9時から翌朝午前5時30分まで(翌日が休日の場合は翌朝午前9時まで)
  • お盆 8月13日午後7時から8月16日午前5時30分まで(連続)
  • 年末年始 12月30日午後1時30分から1月4日午前5時30分まで(連続)

急患センターからのお願い

  • 受付時間を守ってください。
  • 健康保険証を持参してください。
  • 翌日には、かかりつけの病院で受診してください。(急患センターはあくまでも応急処置としての機関です)

ふくおか医療情報ネット

診療科目、住所、利用時間など、さまざまな条件で県内の医療機関を検索できます。

小児科救急医療電話相談 #8000

福岡県では、保護者の皆さんの不安を軽減するため、子どもの急な病気やけがに関する夜間の電話相談を行っています。病院にかかった方が良いかどうか分からないときは、♯8000に電話をしてください。

電話番号

♯8000(プッシュ回線、携帯電話も利用可。お住まいの地域によって、指定された相談窓口につながります)

つながりにくい場合は、次の専用番号へお掛けください。

  • 北九州地域 小児救急センター(北九州市立八幡病院内) 093-662-6700
  • 北福岡地域 福岡市立こども病院 092-661-0771
  • 筑後地域 聖マリア病院 0942-37-6116
  • 筑後地域:聖マリア病院 0942-37-6116

受付時間(365日開設)

  • 平日 午後7時から翌朝午前7時
  • 土曜日 正午から翌朝午前7時
  • 日曜日、祝日 午前7時から翌朝午前7時

休日歯科診療

宗像地区歯科休日急患センターで休日の歯科診療を実施しています。

受付日時

日曜日、祝日、お盆(8月13日から15日まで)、年末年始(12月30日から1月3日まで)
午前9時から午後1時30分

場所

宗像医師会病院入口、旧宗像地区急患センター内

問い合わせ

  • 平日 宗像歯科医師会 電話番号:0940-36-7160
  • 日曜日、祝日、お盆、年末年始 宗像地区歯科休日急患センター 電話番号:0940-34-8080

休日外科当番医

 診療時間は、午前9時から午後5時までです。詳しくは、宗像医師会のホームページをご覧ください。

このページの作成部署Signature

健康福祉部 いきいき健康課 健康づくり係
〒811-3218 福津市手光南2丁目1番1号
市健康福祉総合センターふくとぴあ 健康福祉館1階
電話番号:0940-34-3351
ファクス番号:0940-34-3335

メールでのお問い合わせはこちら