新型コロナウイルス感染症の影響によるDVや児童虐待の相談窓口

更新日:2022年01月28日

外出自粛や学校の休校が続き、家庭内で親子が自宅で過ごす時間が増え、ストレスによるドメスティックバイオレンス(DV)や児童虐待の深刻化が懸念されています。家庭内で弱い立場の子どもや配偶者に暴力の矛先が向かうことは、絶対に回避しなければいけません。

一人で悩まず、まずは電話による相談窓口をご利用ください。

配偶者等からの暴⼒(DV)についての相談

 

DV相談+(プラス)

専門の相談員が対応します。メールでの相談もできます。10か国語にも対応しています。

電話番号 0120-279-889
受付時間 24時間
関連ページ DV相談について(内閣府男女共同参画局ホームページ)

ふくつ女性ホットライン

電話番号 092-401-5353
相談日時 毎日 午前10時~午後5時(木曜日は午後7時まで)
関連ページ ふくつ女性ホットライン

児童虐待に関する相談

虐待かもと思ったときなどに、すぐに児童相談所に通告・相談ができる全国共通の電話番号です。通告した場合、通告を受けた児童相談所や市町村などは、通告内容や誰が通告してきたかなどの情報を当該保護者に知らせたりすることは決してありません。安心してご相談ください。

児童虐待の通告

電話番号 189
受付時間 24時間
関連ページ 福岡県ホームページ

関連ページ

このページの作成部署Signature

市民部 男女共同参画推進室 男女共同参画係
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所本館2階
電話番号:0940-43-8116
ファクス番号:0940-43-3168

メールでのお問い合わせはこちら