2012年3月15日号

更新日:2020年02月26日

広報ふくつおしらせ版3月15日号表紙

2012年3月15日号

広報ふくつおしらせ版3月15日号

 先日、市民の会主催による『青少年の集い』に従事にしました。青少年の健全育成に長年貢献されたかたや、各種ジュニアスポーツ大会で活躍された選手の表彰のあと、子ども会やアンビシャス活動などの事例発表がありました。
 終了後にアンケートをお願いしたのですが、その中に、昨年の大震災を体験されたかたの分がありました。内容は、地域とのつながりがあるか否かが、非常時には生死をも分ける場合があるというものでした。震災後1年を経過したところですが、改めて普段からの地域内における交流の重要さについて考える機会となりました。
香田

 卒業シーズン。この広報誌が発行されるころ、次女も幼稚園を卒園します。
 入園当時、新しい環境に慣れずに、泣きながら登園していましたが、今では毎日、園での楽しかった出来事を話してくれます。楽しすぎて笑いながら話すので、内容がよく分からないことが多いのですが…。
 台所の下から一生懸命背伸びをして、夕食の準備をのぞいていた3年前が、つい最近のように思え、すっかり大きくなった姿に、うれしさ半分、寂しさ半分といった感じですが、小学校でもたくさん友達を作って、元気に学校生活を楽しんでもらいたいです。
谷口

広報ふくつをアプリで読めます

2018年4月から、各自治体の広報紙を閲覧できる無料アプリ「マチイロ」で「広報ふくつ」の配信を始めました。スマートフォンなどでアプリをダウンロードして「広報ふくつ」を登録すると、発行日にお知らせ通知が届きます。

マチイロに関する問い合わせ

株式会社ホープ
電話番号:092-716-1404

広報ふくつPDFファイル版

このページの作成部署Signature

まちづくり推進室 広報・マーケティング係
〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
市役所本館2階
電話番号:0940-62-6160
ファクス番号:0940-43-3168

メールでのお問い合わせはこちら